入社のきっかけ

大学では空間デザインを専攻していましたので、就職後もデザイン関係の仕事をしていました。
前職において、採用活動や営業支援のイベント企画などを行う機会があり、自分の専門外の分野であっても様々なことに携わることがモチベーションにつながることを実感しました。
日研ではデザイナーとしての提案の自由度が高いことや、デザイン以外にも多様な仕事に関わる機会が持てそうだという印象を持ち、入社を決意しました。

今どんな仕事をしているか

主な仕事は売り場のディスプレイ提案です。
日研の製品は店舗備品ですので、縁の下の力持ち的存在です。店舗に陳列されているお客様の商品を魅力的に演出し、購買を促進させます。
他にも、自社製品の企画開発や販促物の作成、その他デザイン制作など幅広い仕事をしています。

Idea & Solutionのエピソード

会社ホームページのリニューアルを行ったことで、より広くお客様に日研を知っていただく機会を創り、会社に貢献しました。
当社は2022年に商号変更を行い、日研I&S株式会社となりました。I&Sは「Idea&Solution」の略になりますが、そこには「アイデアを以てお客様の課題を解決していく」という意味が込められています。しかし、この商号変更の意図や想いを直接ご説明できたお客様は限られておりましたので、より多くのお客様にお伝えする方法としてホームページのリニューアルを企画しました。
制作過程では、制作会社や他部署との協力が欠かせないため折衝に苦労することもありましたが、「デザインの力で会社に貢献したい」という想いが私の原動力になり、制作を進めることができました。

これから挑戦していきたいこと

社内外の様々な取り組みに対して、今後もデザインの力で貢献したいと思っています。
日研は70年を超える長い歴史がありますが、今まで培ってきたことをブラッシュアップしていくことで、より良いものになると考えています。
ホームページリニューアルのように課題を自ら発見し0から1を創り出すことや、デザインの力によって1を10にも100にも広げていくことを意識し、日研がより長く続く企業になるように貢献したいと思っています。

One Day Schedule

一日の流れ

  1. 9:00

    午前作業

    営業からの依頼により、売り場の提案パースを作成します。その他、商談に行く日や納品に立ち会うこともあります。

  2. 13:00

    昼休憩

    作れる時はお弁当を持参して社内で食べます。周辺には飲食店が多いので、食べに行く日もあります。

  3. 14:00

    午後作業

    案件が複数平行している時は、時間配分を自分で決めて同時進行します。

  4. 17:45

    退社

    残業が無ければすぐ家に帰ります。平均残業時間は月10時間前後です。
    夫婦共働きなので、早く帰った方が夕飯の準備をしています。